2011年7月18日月曜日

『重度障害者の在宅就業において、福祉施策利用も視野に入れた就労支援のあり方に関する調査研究』

『重度障害者の在宅就業において、福祉施策利用も視野に入れた就労支援のあり方に関する調査研究』

肢体不自由校の進路担当なら、必ずぶち当たる壁が一般就労です。

能力はあっても、身辺自立が難しかったり、交通機関が利用できないと、なかなか採用してくれる企業は少ないです。

そのひとつの解決策として在宅就労という方法があります。

その在宅就労に関する興味深い報告書を発見。

東京コロニーというところはすごいなと思っています。

0 件のコメント:

コメントを投稿

このガジェットでエラーが発生しました