2010年7月23日金曜日

夏まつりでスイッチのオモチャ活躍



本日が夏季登校最終日とういうことで、お楽しみの学年の夏祭り。

会議室を使いました。

カキ氷コーナーでは。
Share photos on twitter with Twitpic

生徒がスイッチを押すとシャクライ君、釈お酌がカキ氷のシロップを氷にかけてくれる。


電動バギーカーでボウリングコーナーではバギーカーと白バイを使用。




バギーカーの方はラッチ&タイマーを使って、スイッチを押し続けられない生徒も一回押せば、しばらく進むように設定。

水ヨーヨーコーナーでは手で引っ張りるのが苦手な生徒用に電動ドリルを使用。


ピッチングマシーンコーナーでも、押し続けなくても一回押せば、ボールが飛び出すようにラッチ&タイマーを使用しました。


とても勢いのあるピッチングマシーンで、すごい勢いで的に当たっていました。

でもこの猛暑。やはり最後はカキ氷コーナーに長蛇の列。

教員も生徒もカキ氷を食べると、この暑さも吹き飛ぶようなおいしさでした。

2 件のコメント:

  1. いやあ、釈お酌、噂には聞いていましたが、ここでお目にかかれるとは…大感激でした。もしかしたら生徒たち以上に私たちがはしゃいでいました?
    生徒たちが自分でできる、教材の工夫で、同じ夏祭りが一段と盛り上がるのを改めて知りました。勉強になりました。

    みっちー

    返信削除
  2. みっちーさん
    釈お酌、夏祭り以外に教育現場では活躍の場がなさそうですが、また何かの機会に使えればなあと思います。

    返信削除

このガジェットでエラーが発生しました