2011年6月26日日曜日

肢体不自由特別支援校での通級指導(書写の授業)

午前の書写の実際の授業でも児童が同じ半紙に「虫」という文字を書いていました。

半紙は正方形で縦の横に十字の折り目をつけて目安をつけやすしていました。

また書くのは2枚までと決めらていて、1枚目でうまくいかなっかたことが、2回目で意識されうまく書けるということでした。

この写真は午後の講義で私が書いたものですが、実際1っ本目の線より2本目の線のほうがうまく書けました。

0 件のコメント:

コメントを投稿

このガジェットでエラーが発生しました