2011年2月1日火曜日

節分 鬼退治ゲーム(にゃーすたたきゲームを改変)

 本日、学年の活動で節分ということで、昨年もやったのですが、ぽっしゅん先生のにゃーすたたきゲーム(実践障害児教育09年12月号掲載)を参考に鬼退治ゲームをやりました。
(私の教材作りの特性として作りが非常に雑というのがあります。下の鬼パペットをみれば分かる・・・)

ぽっしゅん先生の実践は知的の生徒での実践ですが、我が校は肢体なので、自力で立てる子は少なく、車椅子でトンカチを叩くとしても、制限があります。

 ゆっくり鬼のパペットを出してあげたり、教員の頭を穴から出してウケを狙ったりといろいろなバリエーションで行いました。

学年の活動は教科前の過程の生徒から重度の子まで、いろいろな段階の生徒が混じっているのですが、どの生徒も大喜びでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿

このガジェットでエラーが発生しました