2011年8月25日木曜日

育成室の「おしまいBOX」

今日はセガレの育成室の日、扉のガラスがマジックミラーになっていて、外から活動の様子をしばし、見学。

環境は構造化されており、文字カードも黒地に白文字と視覚的配慮もかなりされています。

おしまいBOXは活動が終わるたび、文字カードと活動に使った教材をしまって、見えなくするというもの。

とてもわかりやすいですね。

見学してたら、今週月曜日にわが校のスイッチ制作講座に参加された先生2名にお会いしました。

早速スイッチを試されたそうで、子どもの反応がとてもよかったそうです。

お母さん方も喜び、スイッチの仕組みを聞かれたそうですが、うまく答えられなかったとのこと。

今後も教材製作の相談に乗っていくことになりました。

Posted by Picasa

0 件のコメント:

コメントを投稿

このガジェットでエラーが発生しました