2009年10月8日木曜日

トラックボール プラス

昨日は技術科 パソコンの授業。「mindmapで自己紹介」の2回目。

前回の反省を生かして行った結果、よい授業になりました。

まず「自己紹介」というあいまいなメイントピックをから、今回もう少しテーマを絞り「好きなもの」からブランチ(枝)を広げていくよう提示。

そうするとみなスムーズに発想できたようです。

また2回目ということもあり、前回よりソフトの使い方に慣れてきていました。

またキーボードの長押しで同じ文字が続かないようにフィルタ キーという機能で、文字打ちの間隔を長くすることで防ぐことができました。

そしてトラックボール プラス という右の写真のものもとても有効でした。

右下の青いボタンでドラッグできるのですが、手の不自由な生徒もうまくできました。

今回のmindmanejer7liteのソフトを使った授業でよかった点。

○手の不自由な子でもmind mapを作りやすかった。

○それぞれの生徒のmindmapを見て、枝の広がり方、概念の偏り方に性格や障害の傾向性、ものの考え方がよく分かった。

○長文の文章を書くことが難しい肢体不自由の生徒でも短いフレーズを打っていくことで、自分の考えを比較的短い時間で表現しやすい。

○集中が途切れやすいお子さんもとても集中して取り組むことができていた。

以上です。
Posted by Picasa

0 件のコメント:

コメントを投稿

このガジェットでエラーが発生しました