2011年1月28日金曜日

どっちもクリップでネブライザーを固定

最近はインフルエンザが流行り、空気も乾燥していて、喘鳴がちの生徒や痰がからみやすい生徒やが多くなります。

そんなときに活躍するのがネブライザー。

耳鼻科でもよく使用されますが、粘膜を加湿し、痰を柔らかくし、排痰しやすくなります。

今日、担当の生徒が給食中、喘鳴がで始めたので、ネブライザーを使用。


しかしネブライザーのホースの部分は柔らかく、うまく口や鼻の部分に当たるように固定するのは難儀です。

はたと思いついて、あまっているどっちもクリップで固定するとバッチリでした。

スイッチの固定だけでなく、こんな使い方もできるんだと思いました。

0 件のコメント:

コメントを投稿

このガジェットでエラーが発生しました