2011年1月10日月曜日

マジカルトイボックスのイベントのナイトセッションでの景品

マジカルトイボックスのイベント一日目の夜にナイトセッションがありました。

参加者全員が光る数字の出る装置を操作し、その数字の番号と同じ景品が当たるというもの。

当たったのはなんと、昨年のイベントの制作講座の目玉、無線スイッチ。

あらゆる電動おもちゃが無線で、離れた場所からon offできるというもの。

これがあるとシャクライクンも、電動バギーカーも、無線で動かせる。

この装置も、仙台高専の先生が開発されたものです。

ナイトセッションでは参加者全員が自己紹介をしたのですが、半田ごてを握ったことのない女性の教員や医療機関の作業療法士さんも参加されていました。

制作講座ではグループごとにマジカルのスタッフが懇切丁寧に教えてくれていたので、初心者の方でも全然OKなイベントでした。

4 件のコメント:

  1. てっつぁん2011年1月11日 1:16

    いいですね~

    「あれ、欲しいよねぇ~」
    ってYajic先生と狙っていたんですよ

    でも、ラジコンカーが当たったので、改造して似たやつ作りますTT)

    返信削除
  2. てっつぁんさん

    いい景品を当ててしまい、申し訳ありません。

    それにしてもてっつぁんさんは僧侶と教員の二足のわらじを履いているだけあって講義をきいているときの背筋が真っ直ぐ伸びていて素晴らしいなと後ろから感心して見ておりました。

    返信削除
  3. お邪魔しまっす。B組です!(謎)
    今日は初日お疲れ様でした。
    いよいよ3学期、よろしくお願いします。

    ところでまた面白そうなお勉強なさってますね。
    私も行ってみたいものです。参考になります!
    無線スイッチ、便利そう。
    くじ運いいんですね。

    今日は、こんな記事を見つけたので無理矢理貼り付けて去ります。
    http://slashdot.jp/hardware/11/01/03/0510217.shtml
    もし一般化されればガッコで使えますかねえ・・・?
    それではまた。

    返信削除
  4. こちらこそ、三学期よろしくお願いします。

    来年はぜひ一緒に参加しましょう。

    脳波スイッチ、学校に入るとよいですね。

    返信削除

このガジェットでエラーが発生しました