2011年10月9日日曜日

在宅就労

肢体不自由特別支援学校における企業就労の壁として、ADLの自立の壁、交通機関の利用の制限等があげられますが、在宅就労の形だと自宅で仕事ができます。

勤務開始、勤務終了はメールで済ませます。

webサイト関連業務やCAD作図など高度な仕事をこなす方もおられます。

こういう仕事がどんどん増えるとよいです。

参考に障害者の在宅就労支援ホームページ チャレンジホームオフィスというサイトがあります。


0 件のコメント:

コメントを投稿

このガジェットでエラーが発生しました