2011年10月3日月曜日

東京都重度心身障害児施設が障害者自立支援法の体系に(H24年4月より)

都の重度心身障害児施設が障害者自立支援法の体系に(H24年4月より)なることが正式に発表されました。

東京都10月広報の4面
に小さく出ています。
内容は以下の通りです。

「重症心身障害児(者)通所事業の24年度新規通所者

児童福祉法・障害者自立支援法の改正により、

4月1日から通所事業に係る給付決定等は、東京都ではなく、

区市町村が行うことになりました。4月1日以降のご利用の申し込みは、お住まいの区市町村へお願いします。

福祉保健局居住支援課 03-5320-4376、03-5388-1407」


とのことです。

国の決定が早く、区市町村に降りてくるのが遅かったため、例年だと9月に申し込み締切なのですが、今年は10月になっても申し込み時期がはっきり明示されていません。

区に9月から問い合わせているのですが、申し込みの書式、時期など、まだ分からない状態だそうです。

都の肢体不自由校、進路主任研でも4月ぐいらいから話題に出ていました。

申し込み時期は例年より大分遅くなりそうです。

保護者の方々の不安を取り除くよう区市町村には早急な対応を望みます。

(まあ国の対応が遅いのが原因でもあると思いますが・・・)

0 件のコメント:

コメントを投稿

このガジェットでエラーが発生しました